おでのこの生え際の後退を止める

頭頂部の薄毛に悩んでいる方の口コミです。

基本的なケアが大事

社の先輩にかがんだ状態で仕事をしてた時指摘されました。彼女に知られたくなく対策を始めました。

自分でも気づきずらいと実感した頭頂部の抜け毛は、知らない間に進行している場合が多いようで、自分もその一人です。
会社で下に置いてあった荷物を取ろうとした時、先輩が「少しうすくなったんじゃないか?」と教えてくれました。
普段から髪の毛の話はよく話題に上がっていたのでこの時も冗談だと思ったのですが、合わせ鏡で見せてくれた自分の頭頂部を見て「いつの間に・・・」と思いました。
とにかく彼女には知られたくないと思い、慌てて薬局に育毛剤を買いに行くと親切な薬剤師さんが「まず洗髪とマッサージの仕方を学ぶのが最優先」と教えてくださったので、インターネットで調べその日から真剣に取り組みました。
3ヶ月程が過ぎた頃、確かに髪の質感に変化があり効果を実感できました。
頭頂部の髪質だけが柔らかく手応えを感じられなかったのですが、しっかりと指に手応えを感じ鏡にも黒々と映るようになってきました。
こうなると欲が出てきて「元通りにしたい」という思いが強くなり、親切な薬剤師さんのいる薬局に再度伺いました。
私の事を覚えていてくださり少し改善してきた頭頂部を見せると驚いてくれました。
さらに改善していきたい旨を伝えると、特別な事はする必要がなく今実践している事を続けるように言われました。
しかし不満げな私を見て一つのサプリメントを紹介してくれました。
BOSTON(ボストン)というサプリメントで9000円近くするのですが、効果は期待できるという事だったので購入し服用しています。
洗髪、マッサージを継続しているからかサプリメントの効果かわかりませんが、会社の先輩からも褒めてもらえるほど毛が増え、彼女にも知られずに髪の毛を維持できています。

桜太郎

気付くといつの間にか進行していた薄毛

私は現在、34歳になります。あまり大きな声では言えませんがかなり薄くなりました。

このことに気がついたのは26歳のときです。私は当時、交際していた彼女と別れ、自暴自棄になり、風呂にも入りませんでした。とにかく引きこもっていたのです。

そして、このまま風呂に何日入らないでいられるのか試してみたのです。その時にたまたま鏡に写った自分の髪の毛に光のようなものが見えたので合わせ鏡をして、じっくり見ました。その時、本当に衝撃が走りました。26歳でかなりの薄さになっていたのです。

私の家系は薄毛の人は誰一人いないのです。そのため、私は大丈夫だろうと思っていました。おじいちゃんは薄かったのですがそれは年齢的によるものと思っていましたのであまり気にはしてませんでした。それから冠婚葬祭に参加したりするとやはり気にしてしまいます。

何度か自分でマッサージをしたのですが髪の毛自体は増えていません。私は酒は飲まないのですが炭酸飲料が好きです。この炭酸を頭にかけたら気持ちいいのかなと思い、いつも飲んでいる炭酸水をかけました。すると気持ちがよかったのでケースで購入し、毎晩、頭皮と髪に刺激を与えております。どうやら、私のやっている炭酸水マッサージはネットでも検索がよく出てきます。今まで知らなかった分を取り返していきたいと思います。効果はあるかないかわかりませんが気持ちがいいのでおすすめです。

サトル

育毛剤とヘッドスパ

頭頂部が薄いと自分でも薄々気がついていましたが、家族から決定的な事を言われたの事で薄毛対策をするきっけになりました。
私が始めた薄毛対策はネットの口こみで見つけた育毛剤の使用と、男性客も多い美容室でのヘッドスパ通いでした。

まずは育毛剤は朝晩の二回を頭皮について3分間マッサージをしています。
朝は時間がないので3分間マッサージが出来ない事もありますが、夜は入浴後(洗髪後)髪と頭皮が清潔になった状態でじっくりマッサージをしています(爪をたてないように指の腹で刺激を与えすぎないようにマッサージをします)

美容室でのヘッドマッサージは回数券を購入しているので、月に2回のペースで通っています。
一回60分のコースを利用していますが、丁寧なシャンプーとマッサージで頭皮の汚れや脂がすっきり落ちるので、通い出して頭皮の脂症が落ち着いてきました。

薄毛対策を本格的に初めて半年が経過しましたが、自宅でもケアをして専門サロンでも(美容室)ケアをしている甲斐もあってか、頭頂部の薄毛は進むことはありません。むしろ家族には以前と比べたら髪の量が増えたと言われるようになりました。
これからも毎日地道に自宅でケアしながらヘッドスパへも通うつもりです。

さだ

育毛は気長に行う方がよいです

会社ではドラフターで図面を書く仕事をしていたことがありますが、入社して2年目に職場の先輩から頭頂部が薄くなってきていると後ろから声をかけられたことがあります。
その日は急いで家に帰り手鏡で見てみると確かに渦巻きの部分が広くなっていたことに気づきました。そういえば毎朝枕に100本以上の抜け毛を見つけることも珍しくなくなっていました。洗髪すると排水溝のところの蓋をはずすとびっしり髪の毛がからまっていたのでついに薄毛になってきたと思いました。
そこで育毛剤をいくつか試してみて、なんとなく自分に合っているかもと思っていたメーカー品のものを使い続けていました。頭皮が硬いと血行が悪くなるといわれていたので触ってみると確かにカチコチでしたのでお風呂上りに手でマッサージして皮膚がやわらかくなるようにしていました。
育毛剤はミノキシジルが効くと聞いていたので当時日本では入手できなかったので海外から通信販売で取り寄せましたが、かなりの金額がかかりました。
使用してみましたが、匂いがきになるのとべたべたするのでボリューム感がなくなるのが嫌になりあまり長期間は使いませんでした。毎日洗髪して新しい育毛剤が発売されると購入して試していました。
効果があったのかはよくわかりませんが、育毛に努力しているということには満足していた気がします。

ぱぴぞう

管理人のコメント

効果はともかく何らかの育毛の対策を行うことで満足することで精神的に好影響な人もいるようですね。

案外こうした精神的な満足感も必要なのかもしれません。

一覧へ戻る

↑ PAGE TOP